忍者ブログ
気ままに思いついたことを書いていこうかと。
2018/12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリメインアンプが欲しいのですよ。
ミキサー機能付の。
欲しい理由は二つ。

①PC上で再生される音(ゲームのプレイ音など)を録音したいが、取り込む手段がない
②入出力音響機器が複数ある

①ですが、ウチのサウンドカードONKYO SE-150PCIでは
ココにあるとおり、出力の音を取り込めないのですよ。
SoundBlasterなどは、ドライバ側でオーディオミックス機能があり、
特に小細工(サウンドカード側の出力と入力を物理的につなぐなど)をしなくても
いい訳でですね。

サウンドカードを変えれば話は早いんですが、
このサウンドカードは結構お気に入りでして。
やっぱりオンボードのサウンドデバイスとは比べ物にならない、いい音質で
音楽を鳴らしてくれるんですよ。
ヘッドフォンで聴いてると、素人耳にもあきらかです。

で、もう一つの要件②ですが、
ウチには入出力音響機器としては、
・(IN)先に挙げたPC出力(ミックス用)
・(IN)Roland SC-8820(MIDI音源)
・(IN)YAMAHA MU500(MIDI音源)
・(OUT)スピーカー
・(OUT)先に挙げたPC入力(ミックス用)
・(OUT)ヘッドフォン → スピーカーを介しても良い

と、複数あるのです。
特にMIDIが多い。いや、趣味です。
一時期、MIDIにはまったんですよ。
そのとき、GS音源、XG音源それぞれハードウェアでそろえたかったんです。

いまはMIDI音源のMU500の入力にMIDI音源のSC-8820を接続し、
MU500の出力をスピーカーにつないでいます。
スピーカーは入力系統を二つ持っており、
もう一つがPCからの出力を受けています。

でも、MIDIの音量も小さいので(増幅されないので)、
PCからの音量とMIDIとのバランスも悪いんですねー。

で、プリメインアンプがあれば解決するんじゃまいかと。

考えてる構図は下記のとおり。
audio_layout.jpg








ちなみに、MIDI音源のMU500と
サウンドカードSE-150PCIは、出力端子に光コネクタ持ってるんで
できればそっちを使いたいですね。

あんまり音響詳しくないのですけど、
ネットで評価の高いのを買ってみようかなと思ってます。
PR
2009/5/13のパターンアップデートでおかしくなったみたいです。
OSを巻き込んで動作がかなりおかしくなってまともに操作できなくなりました。

1.経緯
 5/13  7:00 PCをつけっぱなしのまま外出
         23:00 帰宅しPCを確認したところ、動作が怪しいことに気づき、PC再起動実施
      ~
            23:30 ディスクの障害を疑い、全パーティションに対して
         セーフモードやWindowsXPセットアップディスクによる起動→
         コマンドプロンプトからのDSKCHK実施
 5/14  2:15 DSKCHK完了を確認するも、事象は変わらず
             2:20 セーフモード起動などを繰り返している際にウィルスバスター
        に疑いが出たためウィルスバスターのアンインストール作業を実施
      3:00 PC動作が戻ったことを確認
     3:10 OSバックアップを開始
     8:00 OSバックアップ終了を確認

2.システム環境
 OS:Windows XP Professional SP3 32Bit
 CPU:Core2 Duo E8400 (3GHz x2)
 メモリ:4GB(OS認識3.5GB程度)
 DISK:Seagate ST3500630NS 500GB(S-ATA2)
       Cドライブ 71GB
       Dドライブ 140GB
       Eドライブ 254GB
 DISKコントローラ:Intel ICH9

 ※DISKはミラーリング・ストライピング等のソフトウェア・ハードウェアRAID利用無し


3.事象
 ・OSの操作が不安定
   ・ウェブブラウザがページ遷移しない
   ・Windows Live Messengerが何故か固まる
   ・新しくフォルダが開けない
   ・新しくアプリケーションが起動できないものがある
   ・OS再起動不可(シャットダウンプロセスが開始しない)
 ・タスクトレイのウィルスバスターアイコンがパターンアップデート開始数秒後
  アイコン自身が消失する→その後OS動作不安定→タスクマネージャで
  ウィルスバスター関連プログラムが起動していない
 ・タスクマネージャによるCPU/メモリ使用量をみるも、特に問題なし(リソース占有プロセス無し)
  また、新しいプログラムを起動すると、メモリにロードされるもののCPU使用率は上がらず。

4.ウィルスバスターアンインストール手順
 ※「アプリケーションの追加と削除」から「ウィルスバスター2009」アンインストールを実行するも
  「既に削除されているため、エントリだけ削除」の様な旨のメッセージの後、
  「アプリケーションの追加と削除」リストから「ウィルスバスター2009」が消える。
  しかし、ウィルスバスター2009実体はなおも存在。

 ・ウィルスのパターンアップデートが開始するとOSが不安定になるため、
  パターンアップデートを抑止するためにLANケーブルをPCから抜く
  (ウィルスバスターの終了は効き目がない)
 ・別PCでトレンドマイクロのWebページから、ウィルスバスター2009インストーラをダウンロード
 ・別PCでインストーラを起動し、ウィルスバスター2009インストール直前まで実施しキャンセル
 ・インストーラをダウンロードした先にできたフォルダ「TrendMicro_TIS17.0_T_TMOS_200901」
  内の「Tools」フォルダを、動作が不安定なPCの方へ持ってくる
  (別PCとピアツーピアでLANケーブルでつなぐなど)
 ・「Tools」フォルダ→「32bit」フォルダ→「TISTOOL.exe」を実行
 ・「サポートツール」の「[A] 一般」タブから「2. すべてのモジュールの停止」を実行
  (ウチの環境ではウィルスバスター関連ソフトウェアは終了したものの、サポートツールがフリーズ)
 ・「サポートツール」の「[E] アンインストール」から「1. アンインストール」を実行
  (ウチの環境では「[E] アンインストール」タブを選択した時にサポートツールがフリーズしたため、
   OSをセーフモードで起動し、アンインストールを実施)
 ・OS再起動にて、ウィルスバスターがアンインストールされていることを確認。
  また、数分たってもOSが不安定にならないことを確認

5.考えられる直接原因
 ・パターンファイルの適用時になんらかの不具合が発生し、
  ウィルスバスターが異常終了してしまう。
  OSに深く関与するアプリケーションであるため、
  OSを巻き込んで動作が不安定となった



なお、先ほどウィルスバスター2009をインストールしなおしましたが、
現在は問題もなく動いているようです。
先週当たりに購入したデジ造(PCA-DAV2)ですが、
これでチョコチョコ遊んでみました。

まあ、色々壁はあるんですよね・・・。ウチのPC。
デジ造自体にはあまり問題は無いんですけどね。
もちろんPCが壊れてるわけでもないんですけどね。

簡単にPC周りの情報を並べると、
CPU:Intel Core 2 Duo E8400
MEM:4GB(OS認識は3.5GB程度)
VGA:ATI Radeon X1600(256MB)
ディスプレイ(プライマリ):I・O DATA LCD-AD194WV
ディスプレイ(セカンダリ):acer X153W
キャプチャー:プリンストン デジ造 PCA-DAV2

こんな感じで。

で、取り込みをするにあたって、
デジ造にバンドルでついてくる「ShowBiz DVD 2」というソフトがあるんですけど、
元々のデジ造の目的が、AV端子でVHSのビデオデッキとかと接続して、
アナログ映像をPCに取り込もうというものなので
その目的だとShowBizでも十分なんですね。

ただ、これをたとえばUstreamに生配信するとか、
後はゲームプレイ動画を作るとか、
そういった目的だと、ShowBizに表示される画面が小さすぎて困るんです。

デジ造を接続すると、映像ソースはカメラデバイスとしてPCに認識されるため、
理屈上は、他のソフトウェアでも取り込みが可能なはず、と思いましたので、
ネットで調べてみました。

すると行き着いたのが、「デジ造+ふぬぬあ」というもの。
「ふぬぬあ」とは、フリーソフトで、ShowBizのように同じく
映像/音声ソースから取り込んだものを、動画ファイルとして保存するもので、
取り込みを行わない間も、プレビューとしてウィンドウに表示できます。

しかも、画面のサイズもウィンドウを広げれば大きくなるので、
かなり使いやすい!はずだったんですが…。

おそらくグラフィックボードとの兼ね合いだと思うんですが、映像が画面に出ない・・・。
でているにはでているんですけど、
たとえばメニューバーなんかの灰色のラインとかに映ってる…。

なんとなく原因は分かるんですよね。グラフィックボードのオーバーレイの仕様なのかと…。
目的のウィンドウには描画されず、別のウィンドウに描画されちゃうんです。
これは、PowerDVDでDVDを再生している時にも起きる現象なんです。うちでは。

DirectDrawの部分みたいなんですが、
ハードウェア(グラフィックボード)に直接処理させて、それをPCに表示させるための機能(多分)で、
そこがうまくいってないんでしょうね・・・。

これは別途要調査です。


あと、デジ造で色々やってるときに分かったことが。

GOM Playerという動画再生ソフトウェアがあるんですが、
これがカメラデバイスを検知したり掴んだりするようで、
GOMを起動中にはデジ造を外す事ができない他、
デジ造接続前にGOMを起動していると、OSが非常に重くなってしまうことが分かりました…。
ウチだけかもしれませんが。

※注 カスタムファームウェアは導入していないPSPで話をしています

[PSP]のPS StoreでFF7が公式にダウンロードできるようになり、
FF7熱が再熱してる僕ですが。

以前別のブログで書いたんですが、
PS版FF7のセーブデータをPCに取り込めば、
シルゴンハーゲン氏の作った「FF7 セーブデータ変更プログラム」というツールを使って、
直接セーブデータを編集できるんですね。

たとえば、マテリアの成長をMAXにしたり、
デートイベントにかかわる、エアリス・ティファ・バレット・ユフィの好感度を操作したり、
エアリスを、死亡イベント後に再度パーティに加入させるといったことも出来ちゃうわけですが。

さて、今回のPSP版でも、
ちょっとセーブデータをいじりたいなぁ~…というか
エアリスの武器「プリンセスガード」やリミット技「大いなる福音」をもっと堪能したいなぁ~
と思いまして。

まずは、PSP版FF7のセーブデータ調査。
FF7のセーブデータが格納されているフォルダに「SCEVMC0.VMP」というファイルを発見。
これっぽい。

昔PSセーブデータを色々いじったことがありまして、
「PS MemoryCard Utility 2」や「メモリーカードキャプター桜」なんかの、
セーブデータ変換・コピーツールが今のPCに眠ってたので
それを再度掘り起こし、「SCEVMC0.VMP」をロードさせてみる。

やっぱりダメでした。
バイナリ調査のために、とりあえず視覚的に見るために、秀丸に読み込ませる。
昔取り込んでおいた、FF7初回プレイ時のメモリーカードデータも併せて見てみる。

なるほどやっぱりヘッダから違う様子。
そうですよね。
昔取り込んだセーブデータはMCR形式という、
おそらくほぼ無変換・メモリーカード内のデータのダンプに近いようなものなんだと思います。

で。
じゃあまずVMP形式って何よと思い、ググってみると
程なくして「VMP to MCR converter」というツールを発見。
あっけなくVMP形式を、昔馴染みのMCR形式に変換することが出来ました。

今PSPプレイしているFF7のセーブデータを「FF7 セーブデータ変更プログラム」で
読み込ませてみた。

ff7_saveedit.jpg








まあ、タイムスタンプとか表示されんから、本当かどうかは、信じてもらうしかないんですけどw
二つくらい前に書いた、FF7の進行状況を書いた記事から、クラウドの強さと照らし合わせて
察してもらう、ということで。



では本題の、セーブデータをいじってPSPでプレイできるように。
先のツールでセーブデータをいじっても、MCR形式でしか保存されないので、
「VMP to MCR」があるんなら、その逆はどうなのよって調べてみても
なかなか情報が出てこない。

やっぱり、VMP形式には、チェックサムみたいのが入ってて、
データの改ざんをみてんでしょーね。
その辺が解析されていないようで、現在のところツールによる可逆変換はなさそうです。

「VMP to MCR converter」と同じ作者による「MCR to dummy VMP converter」というものがあり、
これと古いVerのファームウェア?のPSPを使えばうまく行くッぽい・・・?
ような英文の記事は見つけましたが・・・。
一応、「MCR to dummy VMP converter」もゲットしたんですが、
イマイチ使い方がわからず。

ウチのPSP、たった今公式のファームウェアをアップデートしまして、Ver5.50ですん。

前々から少しおかしかったんですよね。

ゲームのプレイ中に止まることがあった。
熱をもって熱暴走したのかとおもって、しばらく置いてプレイなおしたりとかね。
後は、アイマスやってて、テクスチャがバグりだしたり。
(黒い影がキャラクターにびーんと伸びてたり)

もちろんXbox360のカスタマサポートページにある手順で
問題が起きた時の対処もやってみたんですが、
事象は変わらず。
仕方ないので、修理サポートに出すことにしました。

修理サポートを出すにあたって、まずXbox.comでユーザ登録されていなければならないのですが、
これはXbox Liveを利用していたため問題ありませんでした。
次に、修理する機器をWebへ登録。
不具合事象もあわせて記入し、無事登録完了しました。
購入履歴がどこで残っていたのか分かりませんが、登録した際に、
保証期間内であるため、無料で修理してくれると表示されました。

で、Xbox360本体を送付するわけですが、
保証書にきちんと内容が記載されていることとありました。
まあ、もちろんですね・・・。

保証書は外箱に印刷されているんですが、
これは保管していたので問題ありませんでした。
問題は、保証書の記入内容。
本来お店側が書く欄(販売店名、購入日)が空白だったんです。
ネット注文で買ったんですが、その時書かれなかったようです(大抵そうですが)。
で、少し調べると、商品と一緒に入っていた納品書が保証書の
販売店名、購入日代わりになるそうなんです。
でも、去年買ったものだし、その時の納品書なんかもう捨ていて。
(すべて保管していたら紙が大量になっちゃいますしね…)

ネットで同じような人が居ないかを調べていると、
PSPの修理サポートで、Webの購入履歴を付けたら問題なかったとあったんで、
真似してみることにしました。

当初Amazonで購入したと思っていたので、
購入履歴を調べてみたんですけど、一向に履歴が見つからない…

よくよく思い返してみると、
THE IDOLM@STER Live for You!(以下L4U)を購入したときに一緒にXbox360本体買ったんですよね。
L4Uって、去年の今頃、初回限定版がビックカメラで安売りしてたんですね(3000円満たないくらい)。
で、ビックカメラの購入履歴を見てみたら、ちゃんとありました。
HTMLでは印刷しづらそうだったので、購入時のメールを印刷することにしました。

で、この情報をどうしようかと。ウチプリンタ無いので。
内容だけ手書きで転記しても嘘くさいですよね。

で、ネットプリントのことを思い出しました。
早速ユーザ登録して、メールをテキストで保存。
いざアップロードしようとしたら、拡張子txtは対象外とな…。
なぜだろう…。

仕方ないからなるべくメール本文を忠実に印刷したくて、PDFでのアップロードを考えました。
(Adobe Acrobat形式っていうやつです。Acrobat Readerで見れるやつですね)

PDF化って、通常Adobe Acrobatを使わないと出来ないんですけれど、
AdobeがPDFのフォーマットを公開しているため、フリーソフトでPDFするソフトウェアが出回っているんです。
今回は、PrimoPDFって言う海外製のフリーソフトを選択しました。

見事PDF化出来たので、ネットプリントへアップロードし、
最寄のセブンイレブンでプリントアウト。

Xbox360の外箱の中にメールの内容を入れ、
これを最寄の郵便局へ。

本日Xbox360の修理依頼が晴れて完了いたしました。
どのくらいで終わるのかね。一応Webには10営業日ほどって書いてあったから、今月末くらいには
帰ってくるのかな。
月末にはL4Uのアイマスカタログの14号が来るはずなので、それに間に合えばいいかなということで。

[7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

<<前のページ 次のページ>>
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
pixivお気に入り
アイマスアップしたもの@ニコニコ動画
最新CM
[07/03 でにむ]
[07/03 yo-ko-ro]
[12/31 でにむ]
[12/22 hellc]
[10/25 でにむぅ]
プロフィール
HN:
でにむぅ
性別:
男性
職業:
SE
趣味:
ゲーム
自己紹介:

  • ニコニコ見てます

  • フリーソフトを作ってました

  • 今はSEやってます

  • タクティクスオウガが好きです

  • アイマスプロデューサーです

  • Keyのゲームが好きです

  • ファイアーエムブレムシリーズが好きです

  • ラグナロクオンラインをやっていました

  • PCいじり(ハード・ソフト共に)が好きです(極めたりはしてません)



XBoxプロフィールカード

カウンター
powerd by
忍者ブログ [PR]